体幹操作と体軸のコラボレーション(習得法)体幹操作法 中山明三Official Site

トップページ 体幹操作法 奇跡の力 体幹操作法 基本理念 体幹整体 出張指導 お問い合わせ
 
スポーツ&体幹操作法 護身術体幹操作法 護身術&全国犯罪率 よくある質問「Q&A」 無料メルマガ登録
 
 TOP体幹操作と体軸のコラボレーション(習得法)体幹操作法

 

  体幹操作と体軸のコラボレーション(習得法)体幹操作法



こんにちは
体幹操作法」の中山です。

体幹操作と体軸のコラボレーション(習得法)体幹操作法 」 について、これも言葉は違えど古から伝わる心身統一の教えです。

言い換えれば「意識が身体を動かす」ということですので、私たちも普通に活動して身体を動かしていますが、 これも無意識という意識が動かしているということになります。

つまり、我々の活動はすべて意識の導きによって動いていることになります。
「いやオレはそんなことはない!」と言っても・・そうなんですね。 すべての動作は、意識が引いたレールの上をなぞって身体が動いているという訳なんです。


私たちは幼い頃から周囲の影響を受け、周囲の人たちの真似をしながら成長してきました。
身体や体幹の使い方も考え方もそうですね。すべての人たちが其々の環境の影響を受けて大人になったと いう訳なんですね。

つまり、何が言いたいのかというと、私たちはものの善し悪しには関係なく、悪い言葉で言えば、周囲の良いことも悪い ことも関係なく刷り込まれて成長してきた訳です。 意識に取り込まれた情報は強く否定しない限り、無意識の中に蓄積されてい きます。

こうして無意識(潜在意識)に定着すると、何も意識しなくても自然に行動してしまいますが、 実はこれも意識に刷り込まれた後に無意識で行動している結果に他なりません。

しかし、この刷り込まれた無意識(潜在意識)は、すべてが良いものばかりではありません。
もし欠点だらけの人間があなたの周囲に居たのなら・・その中で育ったとしたら、むしろあなたは良く ない情報を潜在意識に溜め込んで成長したのかも知れません。

でも逆も真なりで、素晴らしい情報を多く吸収して成長していたら、それが今のあなたなんですね。 ほとんどの人が、良くも悪くも玉石混合ので影響を受けていますので、あなただけではなく皆さんがそうなんだと思って 頂いて間違いありません。

前置きが長くなりましたが、つまり私たちの思考回路や身体の使い方も、その影響を多大に受けて いますので、才能がないとか生まれつきだからとかで諦めないで下さいね。


  体幹操作の効果が見えないとモチベーションを保つことができない。



無意識に刷り込まれた潜在意識の中の身体動作や悪しき習慣を、再度意識のチカラで 意識的に変えて行き、良くない無意識をいい方に刷り込み直すのが「体幹操作法」でもあります。

心理学のメンタルトレーニングやイメージトレーニングではなく、なぜ「体幹操作法」なのか・・? 内面だけのトレーニング法は、目にも見えず中々訓練の効果が把握できにくい、人は効果が見えないと 継続するモチベーションを保つことができません。

しかし「体幹操作法」は、意識で身体の中心に軸を創り、その軸を意識で動かすことで、本体である身体がどう動くか を自分で確認することができます。要するに効果が見えるという訳です。

これによって内面だけのトレーニングに比べ、身体に現れる結果によって意識と身体の繋がりを確認 しながらモチベーションを切らさず、訓練を継続していける訳です。

つまり、心は心だけ、体は体だけという訓練は、心身の繋がりを強める効果も期待できませんし、 継続していくモチベーションも保てず、潜在意識には新たに「できない」を刷り込んでいくのです。

今ここで話していることは、最近の細分化思考法の中では中々知ることはできませんし、医学で言えば 西洋医学と東洋医学の考え方の違い、と言ったら解りやすいかも知れませんね。

つまり「全体か部分」かということです。その時々によって使い分けは必要でしょうが、 全体を把握し全体を捉える方が、部分的にも見えてくるように私は思います。

次からは、具体的な見えないチカラの養成法をお伝えします。


  体幹の動きを3つの体軸(意識)を使って体幹を誘導する訓練をする。



と言っても、「体幹操作法」の教材を手にして学習している人には、もうお解りだと思いますが、本編の訓練方法は、 ほぼすべて意識を伴う訓練法ですので、一つ一つ順を追って練習をして行きさえすれば、自ずと見えないチカラ、つまり 意識の軸が明確になってきます。

見えないチカラとは、ズバリ集中力や想像力のことで、本編の3つの軸を形成するトレーニングでは、 意識で軸を形成する訓練を習慣化するうちに、集中力や想像力(イメージ力)が自動的に鮮明になり 強化されていくということです。

更に、身体の中心に3つの軸がある程度形成された後でも、体幹の動きを3つの体軸(意識) を使って体幹を誘導する訓練をすることによって、より明確に見ないチカラを強化することができます。

つまり「体幹操作法」本編の具体的な理論に基づいて行けば、見えないチカラが明確化されるということです。 最初の体幹の3つの動作をはじめ、体軸の養成、体幹と体軸、この辺りまで進んでくると、 あなたの中には明らかに以前とは違った感覚が芽生えてくるでしょう。

我々人間は、目に見える身体をトレーニングすることは容易ですが、見えない内面や心となると一気に モチベーションが途絶えてしまいます。何度も書いてる通り、それは見えない心や意識という片方 だけにアプローチしているからです。

心身両面にアプローチする方法を学んで下さい。
そして異なる2つが一つになって、はじめてすべてのものは完成へと向かう、ということを体感して、 古い無意識が詰まった潜在意識を書き換えて下さい。

目に見える現象に現れる「達人的な技」だけに限らず、体幹操作法は人間の内と外を同時に 養成できる訓練法でもある訳です。
是非あなたも自分だけのオンリーワンを身体に刷り込んで下さい。



NEXT⇒ 体幹操作と臍下丹田の関係(習得法)へ

体幹操作法 TOPへ

あなたは体幹操作法の教材を手に入れ、 武道やスポーツはもちろん、一般生活の中でも自分自身をうまくコントロールできるようになります。 なぜなら、
この「体幹操作法の教材」は、心身のコントロールに特化したプログラム だからです。


本格的に学ぶ(意識と身体)の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」を誰もが基礎から学べる教材を作りました。体幹操作とは、体幹トレーニング+意識の トレーニング法です。
先ず「・体幹を作る・軸を養成する・意識で動かす」 この三つを確実に習得できるオリジナル教材として公開します。

Amazon 電子出版書籍のご案内

Amazon kindleストアから
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」という電子書籍を出版しました。

 

 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/