体幹操作の目に見えないチカラ | 体幹操作法 中山明三Official Site

トップページ 中山師範 体幹操作法 体幹操作と基本理念 師範プロフィール お問い合わせ
 
体幹の使い方 記事集 体幹護身術TOP 記事 よくある質問「Q&A」 無料メルマガ登録
 
 TOP体幹操作の目に見えないチカラ
 

  体幹操作の目に見えないチカラ



こんにちは
体幹操作法」の中山です。

体幹操作の目に見えないチカラこれは意識などの 目に見えないチカラを制してこそ・・このサイトの中でも何度も使っている言葉なので、もうすでにご存知かも 知れませんが、これが体幹操作の肝になりますので、覚えて置いて下さいね。

昔からの武術に伝わる教えです。今の時代にも充分通ずる教えです。つまり「心が身体を導く」ということですね。 しかし、現代では皆んなが目の前に見える現象だけを見て一喜一憂しています。

・率直に武道武術の身体の使い方を勉強したい!
・取り組んでいるスポーツに役立てたい!
・自分自身をコントロールできるようになりたい!
・心が弱いので、とにかく心を強くしたい!
・意識と呼吸法で内面と身体の統一を学びたい!
・心身ともに健康的に暮らしたい!
・集中力や想像力を高めたい!
・武道のみならず人生の達人を目指したい!

などなど、様々な期待を抱きながら手にした「体幹操作法」だと 思いますが、実際にやってみて如何だったでしょうか? まだ最初は、ピンと来ないところもあったり、理解できなかったり、要領が掴めなかったりすることも 多々あるかも知れません。


  体幹操作は全体を捉えて相対するもの同士を一つに統一すること。



でも、大丈夫です。しばらく継続して見て下さい。少しずつ身体が覚えていきますから、不安があっても 疑問があっても、手を休めないことです。頭で考えすぎないことですね。

実際、頭ですべて理解しようとする人が多いから、何事も途中で投げ出したくなる訳です。
これは何事に対しても、頭は頭、体は体と分離して捉えてる思考法に原因があります。

「体幹操作法」は、従来のメンタルトレーニングやフィジカルトレーニングと言うように、分けて考えられた トレーニング法ではありません。

心身を一つにしたトレーニング法、言い換えれば、異なるもの同士を一つにして 繋げていこうとするトレーニング法です。何事も一つ一つを細分化して捉える現代の思考法ではありません。

しかし、こういう現代だからこそ必要なトレーニング法であり、全体を捉え異質なもの同士を 一体化するという偏りのない考え方です。

メンタルだけを一生懸命に訓練しても、逆にフィジカルをどれほどトレーニングをしたとしても、 総合的なパフォーマンスが思うように発揮できないのは、心身が繋がらない分離した身体と して作り上げようとした結果なのです。

確かにメンタルもフィジカルも其々は強化されますが半分でしかありません。、その強化された部分を 一つにして実践で必要な全体の能力を引き出すことはできないの です。


  体幹操作法の訓練で、あなたの潜在能力を引き出してみて下さい。



先にも箇条書きで示した、皆さんの願望ですが、あなたは本来すべてを叶えるチカラを既に備えている訳で、 頭で考え込む前に身体の中心で捉える力が備わっているのです。

ですから、外から何かを持ってきて取り込んでしまうという考え方ではなくて、 「すでに備わっている」訳ですから、引き出して上げればいいだけです。自分に足りない のではなく、多くの人が自分の中の宝物を引き出せないでいるだけなんです。

どうか、この「体幹操作法」の稽古で、あなたの潜在能力を引き出してみて下さい。
習慣になるまで継続してやれば必ずそいつは忽然と現れます。

これまで私が指導してきた多くの経験からも確かですが、どれほど難しい問題でも考え込む 必要などまったくないのです。頭だけで考えれば考えるほど悩みは深くなるだけです。 体幹操作の中心軸で捉えて下さい。


さて冒頭の
ーーーーーーーー
「目に見えないものは精密であり
目に見えるものは粗雑である。」
ーーーーーーーー
という言葉、何度も書いていますので、ご存知だった方も多いかも知れませんね。


この言葉は「体幹操作法」をこれから訓練していく上で最も重要な教えになっていきます。
「体幹操作法」の本編を学んで頂ければ解ると思いますが、この体幹操作法の特徴として
「陰陽一如」の考え方の訓練法があります。

肉体は肉体、精神は精神のように別々に取り扱うのではなく、云わば、相反する「心と体」 同士を更に密接且つ強力に繋いでいく訓練でもあります。

「心は心」「体は体」という具合に、分けてトレーニングをすることが当たり前になりつつ ある多くの方法、手法への私の挑戦でもある訳です。笑

物事は、森羅万象すべては2つで1つ、2つの異なるもの同士が一つになって1セット として何事も完成に向かいます。

一日も昼と夜、人間も男と女、光と影、苦と楽、失敗と成功もすべては動く異なる2つを体験しな がら生きるからこそ、人生は完成に向かって近付くのだと思います。

人間の心身だって「心と体」をバラバラに使っていたら、いつか本当に身体が分裂状態を 起こしてしまいます。そして・・それはいつまで経っても、半分しか完成しないということでも あるんですよね。


NEXT⇒ 体幹と体軸のコラボレーション へ

体幹操作法 TOPへ

あなたは体幹操作法の教材を手に入れ、 武道やスポーツはもちろん、一般生活の中でも自分自身をうまくコントロールできるようになります。 なぜなら、
この「体幹操作法の教材」は、心身のコントロールに特化したプログラム だからです。


本格的に学ぶオリジナル教材
「体幹操作法」道場入門のご案内

「体幹操作法」を誰もが基礎から学べる教材を作りました。
地球の重力を我がチカラとして使うためには、先ず自分の中の「意識と身体を一致」させなければなりません。そのために必要な練習法を、テキストをはじめイラストや図解、動画を含めて達人のワザが習得できるオリジナル教材として公開します。



Amazon 出版書籍のご案内

Amazon kindleストアから
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」という電子書籍を出版しました。
併せてご購読頂ければ幸いに存じます。


 

 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/