・たった一人で痩せられる基礎代謝ダイエット法 
 
・自宅に居ながら集中力UP、一人でメンタル強化
 
 ・誰にも知られず体の中心から強くなる武道スポーツ
 
護身術と意識を極めるために|体幹操作法 Official WebSite

 
 
HOME ダイエット 記事 メンタル力 記事 武道スポーツ 記事 体幹操作 記事 体幹操作の理念
最新トレンド記事 全国犯罪発生率 体幹と護身術 よくある質問 お問い合わせ プロフィール
 
無料格安 e-百貨店 ダイエット LP(特典) メンタル LP(特典) 体幹操作法 LP(特典)
 
 HOME護身術体幹操作の呼吸護身術と意識を極めるために(呼吸法体幹操作法
 

  護身術と意識を極めるために|体幹操作法 Official WebSite


あなたは意識やイメージ、呼吸や心理などのメンタル面が、 自律神経を通して
身体の動きや身体機能にどの程度の影響を及ぼしているかご存知でしょうか?


こんにちは
体幹操作法」の中山です。

護身術と意識を極めるために(呼吸法体幹操作法 」 について、初めて(呼吸法)を始める方に指導している(呼吸法)を 「数息(呼吸法)」という名称で呼んでいます。一般的な座禅では「調息」といい(呼吸法) で自分の呼吸数を数えながら雑念を入れないという方法があります。

坐禅を始めたばかりの初心者が行うのも、この「数息(調息)」という呼吸法で、ただひたすら「自分の息を数え」 ながら行う初心者向けの呼吸法です。

一般的な坐禅の場合は「自然呼吸法で数息(調息)」を行うのですが、私たち飛鳥塾の「数息呼吸法」は、 鼻から息を吸いながら「5つ数えて、1秒止めて、10数えながら口から息を吐く」とういう呼吸法です。

最初は、このくらいの長さで呼吸をしていくのですが、慣れて熟練して来ると、もっと長く吸って長く吐けるようになって、 「往復で約一分」くらいの長さでもできるようになります。

この「数息呼吸法」を行うには、自分の息を数えることを繰り返さなければならないのですが、 時々「何で息を数えるのですか?」という質問をする人がいますが、これは自分の呼吸により深く集中し、一つのことに専念 することによって雑念が入る隙を作らないためでもあります。

「マインドフルネス呼吸法」など他の呼吸法を、行ったことのある人なら解るのですが、息を数えず単に 瞑想だけをやったり呼吸法だけを単調にやっていると、次から次に雑念が現れては消え心が雑念に囚われてしまいます。

さらに「この雑念を振り払おう」とすればするほど他の雑念を引き寄せます。 これは振り払おうとしたり忘れようとしたりすること自体が、雑念に囚われていることと同じで「止めど無く雑念を呼び寄せ」 結局は雑念に執着しながら終えることになりますので、いっそのこと雑念は放っておけばいいのです。 「心理的な置き換えの原理」を使って他のことに置き換えてそれに集中しましょう。

「数息呼吸法のやり方」を下記に簡単に書きますが「先ずは吸う息を一つ、吐く息を二つ・・三つ・・と 単に数える」ことから入っていけばいいと思いますが、少し慣れてきたら下記のような数息の仕方もあります。

1、息を1、2、3、4、5と数えながら鼻から息を吸う。
2、そのまま息を止めて1、2と数える。
3、息を吐きながら1、2、3、4、5、6、7、8、9、10と数える。

吐いたり吸ったりが苦しい場合は「数を減らして行ってもいい」のですが、この呼吸がもし苦しいのなら日頃の呼吸自体が 浅いために「肺胞や気管支などが狭くなっている可能性」もありますが、肺や気管支などに異常がなければ、慣れて行けば呼吸も 楽にできるようになると思います。


 

  護身術のための数息呼吸法は人の脳の特性を活用した集中法。


私たちの脳は一つのものに集中している時は、他の雑念と言われる思考や念は出にくくなります。 また「脳は呼吸に影響される性質」があり、この「数息呼吸法」は人の脳の特性を活用している集中呼吸法なのです。

そして私たちの呼吸は「自分の脳や深い意識に影響」を与え、意識や心を意図してコントロールすることが、唯一呼吸の力で 可能になるのです。このように呼吸には内面を制御する偉大な力が潜んでいるのです。

例えば最近の研究で腰痛などの身体の痛みや不快症状なども「脳をリラックスさせることで解消する」ということも発表されて いますので、数息呼吸法で自分自身をコントロールできるあなたになって下さい。

当然「私たちの身体も脳によって支配」されていますし、もちろん思いや気分などの感情も、思考などもすべて脳によって コントロールされています。

こう考えると私たちは「表面的に身体を鍛えたり、技術を習得」したりすることを否定はしませんが、それ以上に私たちは 「脳に対して深いアプローチ」が必要になるのではないでしょうか。

脳へのアプローチをするには様々な方法があると思いますが、先ず、誰でもどこでもできる、この「数息呼吸法」から始めるのも 手軽に始められていいのではないでしょうか。

社会の中で成功したり名声を浴びることも、私たちの一つの憧れでもありますが、それもこれも脳がリラックスした結果だと したら「自分の脳により深く向き合うことが重要」になると思いませんか。

ここでは、瞑想や呼吸法、マインドフルネスを始めたいという方にも、スムーズに呼吸法に心を向けて頂けるように 「数息呼吸法」についてお伝えしてきました。

早速、自分も始めたいという方も「簡単に呼吸に抵抗なく入っていける」ように、先ずはこの「数息呼吸法」を試して みて下さい。


実際に世界の特殊部隊や警察などでも使われている本格的なプログラムです。
女性にも無理なく習得できるプロ仕様の護身術を自宅で身に付けたいと思いませんか?

丹田呼吸法 TOP へ
護身術 自宅で強くなるDVD へ



Amazon 電子出版書籍のご案内
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」
体幹操作法とは何か・・
体幹操作法のメリットは?
デメリットは?
等など、
自宅で練習する内容を、先ずは知りたい方に向けた電子書籍です。↓


本格的に学ぶ(体幹と武術呼吸)の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」
「武術呼吸ダイエットメソッド」ってなに?
「武術呼吸メンタル強化メソッド」ってなに?
「武術呼吸スポーツ上達メソッド」ってなに?

 
・どうしたら痩せられるのか。
・どうしたら精神的に強くなるのか。
・どうしたらスポーツや武道が上達するのか。

これらすべてを解決するための具体的なメソッド
体幹操作法の(指南書)です。


 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/