・たった一人で痩せられる基礎代謝ダイエット法 
 
・自宅に居ながら集中力UP、一人でメンタル強化
 
 ・誰にも知られず体の中心から強くなる武道スポーツ
 
護身術と行動心理学|体幹操作法 Official WebSite

 
 
HOME ダイエット 記事 メンタル力 記事 武道スポーツ 記事 体幹操作 記事 体幹操作の理念
最新トレンド記事 全国犯罪発生率 体幹と護身術 よくある質問 お問い合わせ プロフィール
 
無料格安 e-百貨店 ダイエット LP(特典) メンタル LP(特典) 体幹操作法 LP(特典)
 
 HOME護身術体幹操作の呼吸護身術と行動心理学(呼吸法体幹操作法
 

  護身術と行動心理学|体幹操作法 Official WebSite


あなたは意識やイメージ、呼吸や心理などのメンタル面が、 自律神経を通して
身体の動きや身体機能にどの程度の影響を及ぼしているかご存知でしょうか?


こんにちは
体幹操作法」の中山です。

護身術と行動心理学(呼吸法体幹操作法 」 について、例えば、相手の目が「右上」を見ながら話している場合は、理論的にな会話などのやり取りを考えて いるのかも知れません。もし、相手の目が「左上」を見ているなら、何かを感覚的に捉えようとしているのかも知れません。

護身術や体幹操作の中では「相手の目の動きを見続けることは難しい」かも知れないが、対峙した相手の一瞬の目の動きで、 相手の心理状態を把握できる可能性があります。

ご存知のように「人の脳には右脳と左脳」があります。 「右脳は空間や感覚、想像など芸術的」なイメージを持つと云われ、「左脳は言語や理屈、理論的なロジック」を組み立てたり する担当分野が分かれていると言われます。

人と話をしている時「護身術の場合相手を目の前にした時」に、洞察力が優れている人は相手の目の動きや顔の表情などを 細かく観察しています。しかし「ほとんどの人がただその場の雰囲気で対応」しているのも事実です。

どちらが正しいとか正しくないの問題ではなく「その場の状況で対応も違ってくる」とは思いますが、護身術や体幹操作の 場合」は、洞察力や観察力が非常に重要になってきます。

普段から「周囲に注意や気を配って生活している」か、それともその場その場の雰囲気で対応しているのか、の違いは あると思いますが「あまり普段からピリピリして過ごす」のもどうかと思いますが。

筋肉も普段から固く縮んでいれば、咄嗟の時に筋力のパフォーマンスを発揮することはできません。 普段は最高に弛んでいる筋肉だからこそ「瞬間的に筋肉の能力をフル稼働」でき俊敏な動作が出来るのです。

一流選手を指導しているトレーナーと話すと、皆な一応に「普段は突きたての餅のように柔らかい筋肉」をしていると 表現しているように、すべては振り子と同じ原理で、どのくらい大きく振れたかで反対への振れ具合が決まるのです。

相手や周囲を観察する洞察力は、何をするにしても「重要になるスキル」だとは思いますが、気を配るときと気を抜く時が、 必要に応じてコントロールすることが大事なんです。

下の図は有名な人の心理に関する絵なんですが「普通に見れば若い貴婦人の横顔」に見えますよね。 しかし、視点を変えて見て下さい。別のものにも見えませんか?

これは、如何に目に映るものが絶対ではない,ということを証明している絵なんですね。




 

  護身術に大切な呼吸と行動心理学で鍛えられる体幹力


特に、何かを目指している人やビジネスなどで成功することを目標にしている人に取っては、重要なスキルに なりますので「ぜひ身に付けておきたい能力」というか多角的なものの見方でもあります。

「運動神経や視神経は脳と交差」していますので、身体の左半身や左目は右脳に支配され、身体の右半身や右目は左脳が 支配しているということになります。

なので「比較的に右上を見ることの多い人」は、何か策略を練ったり戦略を考えている野心家かも知れません。 反対に「左上を見ていることが多い人」は、空想や妄想とはいかないにしろ、何かを想像したりイメージをして夢を見ている ことが多いのかも知れません。

他にも行動心理学では、人の身体の動きや行動自体で、考えていることや心理状態を知ることができると言います。 例えば「右方向は未来で左方向は過去」というように。

単なる癖の場合もありますが「よく右方向に視線が向く人は未来の自分や世界」に目を向けている場合が多い、 ということも心理学的にはよく知られていることでもあります。

ということは「左方向にばかり目を向けている人」は、かなり過去に拘ったり過去のことに縛られているという見方も できますが、すべてをそう決めつけて見るのも危険です。

私たちは「行動心理を知る努力をすること」によって、人や周囲を観察したり注意を払う能力が強化されてきます。 護身術や武術で上達するためにも「これらの能力は絶対必要」になることは確実ですね。

私は護身術の心理的な面を長年研究してきましたが、ここで確実に言えることは、武道武術は「生き死に」という言葉が 切っても切れない関係にありますので、自分と相手の命が掛かった中での究極の研究だったのです。

このような「生と死の中」にあっては、力だ技だと言ってもそれだけでは生き残ることはほぼ不可能です。 命のやり取りの裏側では、我々がいう気のやり取りや壮絶な互いの心理や気の読み合いがあるということです。

相手の心理を知ることは、武術にしろビジネスにしろ、何かを成就するという意味では同じ思います。 特に、これから護身術や体幹操作を極めよううとしている人、や起業しようと思っている人には、是非とも身に付けて 頂きたい能力の一つだと思います。


実際に世界の特殊部隊や警察などでも使われている本格的なプログラムです。
女性にも無理なく習得できるプロ仕様の護身術を自宅で身に付けたいと思いませんか?


丹田呼吸法 TOP へ
護身術 自宅で強くなるDVD へ



Amazon 電子出版書籍のご案内
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」
体幹操作法とは何か・・
体幹操作法のメリットは?
デメリットは?
等など、
自宅で練習する内容を、先ずは知りたい方に向けた電子書籍です。↓


本格的に学ぶ(体幹と武術呼吸)の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」
「武術呼吸ダイエットメソッド」ってなに?
「武術呼吸メンタル強化メソッド」ってなに?
「武術呼吸スポーツ上達メソッド」ってなに?

 
・どうしたら痩せられるのか。
・どうしたら精神的に強くなるのか。
・どうしたらスポーツや武道が上達するのか。

これらすべてを解決するための具体的なメソッド
体幹操作法の(指南書)です。


 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/