呼吸力と力を抜くトレーニング法(呼吸の使い方)|体幹操作法 Official WebSite

 
HOME ダイエットの呼吸 メンタルの呼吸 スポーツの呼吸 護身術の呼吸
セミナー動画/無料 よくある質問 お問い合わせ プロフィール
 
 HOMEスポーツの呼吸 其の一>呼吸力と力を抜くトレーニング法(呼吸の使い方)

 
呼吸の力で
 
身体の力を抜くトレーニング法

<


 


あなたは意識して
身体の力を抜いてしまうことができるでしょうか?
では逆に、あなたは意識的に身体に力を入れることはできますか?

恐らくあなたは全身に力を入れることはできたに違いありません。
しかし、どうでしょうか。力を抜くことはできましたか

あなたは力を入れることはできても、
力を抜くことはできなかったと思います。何故でしょうか?

さて、「呼吸力と力を抜くトレーニング法」について、
人間は一瞬のうちに力を抜く(脱力)はできませんが、
一瞬のうちに力を入れることは誰もが簡単に行っています。

あなたも経験があるかも知れませんが、
いきなり目の前に何かが現れたとき、
驚くことが突然起こったとき、 あなたの身体は緊張で硬直してしまいます。

これこそ一瞬で力をいれられる本能ですが
これは誰もが持ってる無意識に力を入れる能力ですね。

動物には危機管理能力が強く、
外敵に対する警戒心(恐怖)から、
自分を守るために力を入れる反応です。

では反対に力を抜くことについてはどうでしょう。
野生の動物は敵だらけの荒野で、
のんびりと力を抜いて日向ぼっこをする時間も限られています。

つまり、動物は大部分の時間を、
力を入れて警戒心を持って生きている訳です。

人間も原始的な機能は野生動物と同じです。
無意識の中に埋め込まれている「警戒心」の、
DNAが今も私たちの身体に潜在能力として受け継がれている訳です。

ではどうすれば我々は力が抜けるのか。
どうすればリラックスし穏やかな時間が持てるのでしょうか。




力んだり力を抜いたりする機能は、
自律神経の作用によるものだと解っています。

「自律神経」には相反する神経があって、
この相反する機能は「交感神経と副交感神経」と云われるものです。

あなたが起きて活動してるときに優位になり、
仕事などをテキパキとこなせる能力が「交感神経」です。

交感神経は、
このように素晴らしい能力の一つなのですが、
しかし、この能力が過剰になると、
心や身体に様々な異変が起こってしまう原因になります。

特に現代社会の中では、
多くの人が日々ストレスに浸され、
交感神経が過剰に働いている人が急増しているようです。

交感神経は仕事をこなす能力など、
すばらしい点がある反面、
過剰になれば心身に大きな負担をかける結果にもなる訳です。

では、もう一方の「副交感神経」はどうでしょうか。
副交感神経は、交感神経とは真逆の機能を持っているのです。


 
では、呼吸を使って
 
交感神経と副交感神経を変換できたら?


交感神経と副交感神経を、
意図的に切り替えたりコントロールできるのは、
(呼吸の使い方)しかないとも云われています。

そもそも呼吸は自律神経とも
密接に関係しており、深呼吸をすれば、
自律神経を整えて血圧なども正常にする能力があります。

呼吸は自律神経への影響だけに限らず、
それを介して基礎代謝を上げたり、
多くの身体機能や脳の記憶を司る海馬をも
成長させることが近年の研究で解ってきました。

このように様々な身体の器官に、
好影響を与えている「呼吸」なのですが、
多くの人が気にもせず不自然な呼吸をし続けているのも事実です。

どんな呼吸でも不自然な呼吸でも、
生きて行けたらいいじゃないか!という人も、
中にはいらっしゃるかも知れませんが。

ただ生きて行くだけなら、それもありですが、
「より良く生きていく」ためには、
呼吸を整えて、今の呼吸を見直す必要があります。

より良く生きていく、
健康で夢に向かって希望を胸に「より良く生きる」
そのためには、まず(呼吸の使い方)を考えてみませんか。

あなたが今までチャレンジしたけど途中挫折した。
色々やってきたけど挫折ばかリ、
それは、もしかしたら呼吸に原因があったのかも知れません。

でも、あなたは「まだ人生をあきらめたくない!」
と強い思いをきっとお持ちの方だろうと思います。

仮に一つの目標に届かなかったにしても
あなたの夢が消えた訳ではありません。
その後もどんどん夢と希望をあなたに運んでくるのが呼吸ですから。




スポーツの呼吸 其の一

【体幹操作シリーズ】(呼吸の使い方)
呼吸の使い方を覚えて門外不出の「秘伝の呼吸」を習得できる教材を紹介します!

自己形成メソッド 体幹操作(呼吸の使い方)
 
★ 呼吸の仕方を変えて
人生を180度好転させる方法!


呼吸と体軸で自己改革(呼吸の使い方)
 
★ 3つの呼吸の効果・・
あなたはどれを目指したいですか?


メンタルの呼吸
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/