・呼吸するだけ 基礎代謝ダイエット
 
     ・呼吸するだけ メンタル強化健康法
 
     ・呼吸するだけ 精密身体操作法
 
体幹操作とトップオブスイング(力を溜める)中山明三Official Site 

 
 
トップページ 代謝ダイエット メンタル力強化 運動能力UP スポーツと体幹 全国犯罪発生率
 
体幹操作理念 体幹護身術 プロフィール お問い合わせ よくある質問
 
 TOPスポーツ&体幹操作 記事集体幹操作とトップオブスイング(力を溜める
 

 体幹操作とトップオブスイング(力を溜める)


こんにちは
体幹操作法」の中山です。

あなたは意識呼吸、心理と云われるメンタル面(内面)が、身体の動きや身体そのものに、
どれだけ影響しているかご存知でしょうか?

その呼吸法も含めたメンタルの力を身体に取り込むだけで、 外部からの敵に対し内部の抵抗力を高め強靭な心肺機能を活性化させると共に、 身体の基礎代謝を上げリバウンドしない太りにくい体質へと変化させて行きます。

呼吸と体幹軸を併せることで身体能力や運動能力の精密度もUPし、スポーツや護身術などにも優れたパフォーマンス を発揮させることができます。

また呼吸や意識などメンタルへのアプローチが全身の機能を高め免疫力を強化させ、 身体の抵抗力をはじめ全身的なポテンシャルを引き出すということをご存知だったでしょうか?

 

さて、体幹操作とトップオブスイング(力を溜める)」 について、 ゴルフの「トップオブスイング(力を溜める)」まさに振り上げられたトップからダウンへの狭間、 体幹の中心軸(下半身)が切り替わって下向きにスイングが始まろうとしています。

ゴルファーには、この一瞬が最も重要だと習った人も多いと思います。まさにこの「トップオブスイング(力を溜める)」 は、すべてのスイングにおいて、ボールを狙う正確性や飛距離を決めるヘッドスピードに直結する部分です。

「トップオブスイング力を溜める)」は、野球のバットスイングでの体軸の使い方は 同じです。まさに「中心軸」の回転方向が切り替わる瞬間で、体幹の上下(骨盤と胸郭)の使い方にすべてが 掛かっているのです。

このスイングに必要な「体幹の捻転動作」、軸で云えば「中心軸」なのですが、 これはフィジカルの軸としても、メンタル面の軸でも振れない精密な動きにするため、また動揺を最小限にするための「軸意識」 を内面に持つことは「中心軸」を明確に形成するということになります。

一般的に世の中で「身体の軸」と呼ばれているものは、まさにこの「中心軸」のことを指している場合がほとんどですが、 この他にも「横軸や前後軸」という軸を併せて3つの軸があり、私たちはこれを「3軸意識」と呼んでいます。

また、この「中心軸」は「縦軸や正中線」とも呼ばれることもあり、フィジカルのみならず、広い意味では内面的、精神的な 「軸」としてもよく使われています。また武道武術の3つの軸の中でも、最重要視されているのがこの「中心軸」になり、 ゴルフのスイングや野球のバットスイングなどでも重要な軸です。

また、ゴルフや野球のスイングを上達させるために必要な「中心軸意識」なのですが、それだけに留まらず 「中心軸」を鮮明に創り込むことで「地球の重力」が影響する身体の使い方を掴むことが可能になります。

 

  力を溜める中心軸は下へは地球の中心へ、上へは天空遥か宇宙へと伸びる。


単に「中心軸」の捻転動作だけを見ると、表面的な遠心力や求心力を創り出すだけの軸として捉え勝ちですが、考え方として 「中心軸」の下へ伸びる線の到達点は地球の中心で、上へ伸びる線は天空遥か宇宙へと伸びています。

私たち人間は、表面的にはちっぽけな一存在に過ぎませんが、こうした「中心軸」を創り上げて行く過程で、壮大な自然に 沿いながら訓練し修行していることを感じ取ることができるのです。

「中心軸」の習得には、稽古法としては「体幹の捻転動作」を行いながら、身体の頭頂(百絵)から股間(会陰)」を貫く 一本のラインを形成して、それを回転させる意識を持ちながら「体幹の捻転動作」行う訳です。 単なる体幹の回転運動とは「軸意識」が伴うか否かです。

他の2つの「横軸や前後軸」も、非常重要でははありますが、この「中心軸」はとりわけ個人の身体のみならず、思考など 意識やメンタル面に対しても、大きな影響を及ぼしている重要な「中心軸の感覚」にもなりますので、これは是非最初に身に 付けて頂きたい軸になります。

人は中々、内面や意識を使うことを避けようとしますが、本来我々人間は身体を使うというよりも、思考や想像をするから こそ、最適に動ける訳ですし断トツに他の動物よりも優れている訳です。

「心(意識)と身体(肉体)」を如何に融合させて、一体化しこの身体(肉体)を使いこなせるか、心は心 体は体という ようにバラバラにしか使えなければ、「肉体と内面」をどちらか半分しか使いこなしていないことになります。

「心と身体」を一致させて「自然の法則」に沿って生きた時、私たちは心身ともに健康的な生き方が出来ますし、人間本来の 最高のチカラを発揮できるのだと思いませんか?、あまりにも私たちは「自然の法則」を無視して生きているのです。


体幹の使い方 6へ

Amazon 電子出版書籍のご案内
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」
体幹操作法とは何か・・体幹操作法のメリットは? デメリットは? 等など、まずは自宅で練習する内容を知りたい方は
こちらから↓


本格的に学ぶ(メンタルとフィジカル) の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」
1 リバウンドしないダイエット法
2 メンタル強化と心身の健康法
3 精密な運動能力UPメソッド

 
上記3つを確実に習得するための具体的な指南書(教科書)です。


 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/