・呼吸するだけ 基礎代謝ダイエット
 
     ・呼吸するだけ メンタル強化健康法
 
     ・呼吸するだけ 精密身体操作法
 
体幹操作とサーフィンの左右動作(前後軸)中山明三Official Site 

 
 
トップページ 代謝ダイエット メンタル力強化 運動能力UP スポーツと体幹 全国犯罪発生率
 
体幹操作理念 体幹護身術 プロフィール お問い合わせ よくある質問
 
 TOPスポーツ&体幹操作 記事集体幹操作とサーフィンの左右動作(前後軸
 

 体幹操作とサーフィンの左右動作(前後軸)


こんにちは
体幹操作法」の中山です。

あなたは意識呼吸、心理と云われるメンタル面(内面)が、身体の動きや身体そのものに、
どれだけ影響しているかご存知でしょうか?

その呼吸法も含めたメンタルの力を身体に取り込むだけで、 外部からの敵に対し内部の抵抗力を高め強靭な心肺機能を活性化させると共に、 身体の基礎代謝を上げリバウンドしない太りにくい体質へと変化させて行きます。

呼吸と体幹軸を併せることで身体能力や運動能力の精密度もUPし、スポーツや護身術などにも優れたパフォーマンス を発揮させることができます。

また呼吸や意識などメンタルへのアプローチが全身の機能を高め免疫力を強化させ、 身体の抵抗力をはじめ全身的なポテンシャルを引き出すということをご存知だったでしょうか?

 

さて、体幹操作とサーフィンの左右動作(前後軸)」 について、 東京2020から加入される「サーフィン競技」ですが、私もダイビングなど海のスポーツは好きなのですが、サーフィンは 出来ませんが、サーファーを見て軸の使い方が上手い下手は解ります。

しかし、あのサーフボードの上で上手く波に乗っている姿を見ると、「体幹操作法」の専門家としては、 サーファーがサーフボード上で行っている、身体の使い方につい目がいってしまいます。

まさに「体幹操作」を巧みに使ってボードをコントロールしています。恐らく当のサーファーはそのような 意識はなく、身体が覚えている感覚でサーフボードを扱っているのでしょうが。

その中でも、特に「体幹の左右動作(前後軸)」を使ってバランスを取っているのが わかります。 さらにプロ級のサーファーになると、体幹の動きに留まらず、より精密にするために「体軸」を身体の中心に 持っている人が多いようです。

サーフィンの場合、主に使っている軸が(前後軸)と云われる体幹 左右動作の基軸になる軸になりますが、波のピッチング(縦揺れ)からバランスを崩さないように、この(前後軸) は左右の足の使い方に連動します。

つまり、サーフィンを代表するような体幹の使い方をするスポーツには、 「体幹の左右動作」がメインの体幹の使い方であり(前後軸)が 主な軸になります。

また、体軸をさらに精密にしていくためには、意識を鮮明にすることが重要で、意識で明確な軸を形成して物体である 体幹を精巧に導いて行ける、精密な意識のレールを作らなければなりません。

つまり「体幹の左右動作」を、より精密な動きにするために「前後軸」の明確な意識体幹に刷り込んで 行く作業がサーフィンボードを巧みに操るためにも重要なのです。

 

  体幹の「前後軸」をイメージで回転させたら体幹も左右に揺れませんか?


ということで、今回は「体幹の左右動作」の基礎訓練について、詳しく解説していこうと思います。 総ての身体動作にも貴重な軸ですので、サーフィンをやらない方にも是非知って頂ければと思います。

「体幹の左右動作」を行いつつ、「臍下丹田の中心」を前後に貫いている「前後軸」イメージの中で創り上げてみて下さい。 ザックリ言うと、下腹(恥骨上)から仙骨下部を貫く前後にラインを引くということですが、先ずこの「前後軸」をイメージで 描けるということが前提になります。

この「前後軸」がイメージできるようになったら、この軸を回転させてみて下さい。どうですか、「前後軸」を回転させたら 身体(体幹)も左右に揺れてきませんか? これが体軸で身体を導くという身体の感覚なのです。

「心が身体を導く」ということが、武道で昔から言われている原理原則があるのですが「体幹の動作」は、あくまでも 「前後軸」の意識のイメージが伴なわなければ、訓練する意味はありません。

これは、スポーツや他の身体運動にも言えることではありますが、肉体だけのトレーニングより意識を伴ったトレーニング の方が、効果は目を見張るほど遥かに高いのです。

しかし、人は何も考えずに肉体だけを動かしていた方が楽なので、あまり「考えたり意識したりする」ことを嫌います。 出来れば何も考えずに、ルーチンワーク的な流れ作業の方が楽ですし好きなのです。

なので反対に「頭を使ったり 意識を使ったり」する人は、少数派に属しますので高い確率で何かで成功する人だと言えます。 この面倒臭い「意識やイメージ」を使うことができるか否かが
「一流か二流か」の違いだと思います。

ややこしい話になりましたが、ここでは「前後軸」について理解して頂ければと思います。 この「前後軸」の動きを理解するためには、ザックリ言って「サーフィン」の体幹動作が参考になると思いますので、いつか サーフィンをする機会がありましたら、是非「前後軸」の意識を持って波に乗ってみて下さい。


体幹の使い方 6へ

Amazon 電子出版書籍のご案内
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」
体幹操作法とは何か・・体幹操作法のメリットは? デメリットは? 等など、まずは自宅で練習する内容を知りたい方は
こちらから↓


本格的に学ぶ(メンタルとフィジカル) の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」
1 リバウンドしないダイエット法
2 メンタル強化と心身の健康法
3 精密な運動能力UPメソッド

 
上記3つを確実に習得するための具体的な指南書(教科書)です。


 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/