・たった一人で痩せられる基礎代謝ダイエット法 
 
・自宅に居ながら集中力UP、一人でメンタル強化
 
 ・誰にも知られず体の中心から強くなる武道スポーツ
 
体幹操作と軸トレーニング法|体幹操作法 Official WebSite

 
 
HOME ダイエット 記事 メンタル力 記事 武道スポーツ 記事 体幹操作 記事 体幹操作の理念
最新トレンド記事 全国犯罪発生率 体幹と護身術 よくある質問 お問い合わせ プロフィール
 
無料格安 e-百貨店 ダイエット LP/特典 メンタル LP/特典 体幹操作法 LP/特典 秘セミナー動画/進呈
 
 HOMEスポーツ&体幹操作 記事集6体幹操作と軸トレーニング法(体軸
 

 体幹操作と軸トレーニング法|体幹操作法 Official WebSite


あなたは意識やイメージ、呼吸や心理などのメンタル面が、 自律神経を通して
身体の動作や身体の機能にどの位の影響を及ぼしているかご存知でしょうか?
当サイトでは主に武道やスポーツなどの例を上げ「体幹操作法」を解説します。


こんにちは
体幹操作法」の中山です。

体幹操作と軸トレーニング法(体軸)」について、
体軸」を養成するには、「体幹の前後動作、体幹の左右動作、 体幹の捻転動作」
を基本にした3つの(体軸)を指していいますが、身体の動きを司る
動きはこの「3つの体幹動作と(体軸)トレーニング」が重要になります。

体幹操作の3つの動き」を習得したら、次のステップは、
更に精密度を高めるために体幹の基本動作に(体軸)を重ねて「体軸の意識を強化」していきます。

「体幹操作」の基本3動作を理解した後は、
その基本動作を更に精密にしていくための「体軸意識」のトレーニングが重要になります。

先ず、ここでは「体幹の動きと体軸」の養成について、
どの動きには「どの体軸意識」が必要なのかを具体的に解説していこうと思います。

例えば「体幹の前後動作」の動きを(体軸>)にしてみますと、
私たちが専門的に呼んでいる「横軸」という(体軸)になります。

この「横軸」は、骨盤内の臍下丹田を左右に貫く、
横のラインのことで「体幹を前後」に精密に動かすときの「基軸になる大切な(体軸)」
になります。

次は「体幹の左右動作」なのですが、
体幹を左右上下交互に動かしてみて見ると、どこがこの動きの中心になっている(体軸)
なのかが解ると思います。


 

  「体幹の3動作」と「体軸トレーニング」としての3軸について伝えます。


この軸を私たちは「前後軸」と呼んでいますが、
これは骨盤の臍下丹田の高さの位置を前後に貫く、ラインのことを「前後軸」としています。
この「前後軸」は体幹の左右動作を、より精密にするための体軸です。

そして最後の3つ目が「体幹の捻転動作」を、
精密且つ明確にする体軸ですが、これを「中心軸」と呼んでいる体軸になります。

この体軸は、スポーツなどでも多く使われていますので、
多くの人が耳にしたことのある体軸になると思いますが、他にも「正中線や縦軸」とも呼ばれます。

一般的にも体軸と言えば、
この中心軸のことを指して言うことが多いと思いますが、体幹操作法では「中心軸」も3軸の一つだということになります。

この「中心軸」は、
地球の中心から人体股間の(会陰)から入り頭頂の(百絵)か天空へと貫いている体軸なのですが、 スポーツなどすべての運動系では最も使われている体軸です。

「体幹の捻転動作」の物的な粗雑な動きを、軸意識を使ってより精密な動きを
創り出す体軸になります。
「遠心力と求心力」もこの中心軸から創り出され、縦軸を生み出す重要な基軸になります。

これらの3つの軸のことを私たちは「体幹の3軸養成」として
「体幹操作法」と共に、自分の意識と身体の中に創り上げていくことを重要且つ基本として
訓練をしています。

一通り「体幹の3動作」と「体軸トレーニング」としての3軸について、
概略を伝えてきましたが如何だったでしょうか。
これを機に「体幹操作法」に是非ご興味を持って頂き、「体軸トレーニング法」
と共に訓練して頂ければと思います。



体幹の使い方 6へ

Amazon 電子出版書籍のご案内
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」
体幹操作法とは何か・・
体幹操作法のメリットは?
デメリットは?
等など、
自宅で練習する内容を、先ずは知りたい方に向けた電子書籍です。↓


本格的に学ぶ(体幹と武術呼吸)の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」
「武術呼吸ダイエットメソッド」ってなに?
「武術呼吸メンタル強化メソッド」ってなに?
「武術呼吸スポーツ上達メソッド」ってなに?

 
・どうしたら痩せられるのか。
・どうしたら精神的に強くなるのか。
・どうしたらスポーツや武道が上達するのか。

これらすべてを解決するための具体的なメソッド
体幹操作法の(指南書)です。


 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/