・呼吸するだけ 基礎代謝ダイエット
 
     ・呼吸するだけ メンタル強化健康法
 
     ・呼吸するだけ 精密身体操作法
 
スポーツ&体幹操作法(記事集6)中山明三Official Site 

 
 
トップページ 代謝ダイエット メンタル力強化 運動能力UP スポーツと体幹 全国犯罪発生率
 
体幹操作理念 体幹護身術 プロフィール お問い合わせ よくある質問
 
 TOP >スポーツ&体幹操作法(記事集6)
 

  スポーツ&体幹操作法(記事集6)



こんにちは
体幹操作法」の中山です。

あなたは意識呼吸、心理と云われるメンタル面(内面)が、身体の動きや身体そのものに、
どれだけ影響しているかご存知でしょうか?

その呼吸法も含めたメンタルの力を身体に取り込むだけで、 外部からの敵に対し内部の抵抗力を高め強靭な心肺機能を活性化させると共に、 身体の基礎代謝を上げリバウンドしない太りにくい体質へと変化させて行きます。

呼吸と体幹軸を併せることで身体能力や運動能力の精密度もUPし、スポーツや護身術などにも優れたパフォーマンス を実現することができます。

また呼吸や意識などメンタルへのアプローチが全身の機能を高め免疫力を強化させ、 身体の抵抗力をはじめ全身的なポテンシャルを引き出すということをご存知でしょうか?

 
ここでは「スポーツ&体幹操作6」としてこのページに 記事をまとめてみました。


木刀振りや薪割りなどの動作が、体幹を常に使うことで体幹を鍛え体幹を作るのです。

古来からの空手の蹴り技には「前蹴りと足刀関節蹴り」の2つしかなかったようです。

最も基本になる前蹴りも足刀蹴りも回し蹴りも 「出処は同じ」だという意味ですね。

つまりボクシングで言うストレートパンチとは、体幹の使い方に大きな違いがあります。

この鍛錬法を古流武術では「ムチミ」中国武術では「スワイショー」とも呼んでいます。

生活やスポーツのスキルを目の機能からアプローチしアップさせる目的で行なう訓練です。

世界中を繋いでいるインターネットや宇宙の膨大なネットワークに似ているということです。

私はこのような状況で発揮される力を「クリスタルなチカラ」と呼ぶこともあります。

人は悩みを消すことはできない!「悩みと戦うのは無駄だ! ほっとけ」と悟りを開いた。

相手の心や無意識が明鏡止水の如く映って見えれば、相手を一瞬にして見通すことができる。

果たして、この超一流と呼ばれる人たちと我々との間には一体何の違いがあるというのでしょうか。

マーシャルアーツとは「武芸」のことですが,一般的には格闘技をマーシャルアーツと呼んでいます。

体幹の左右動作は、ハワイアンのフラダンスで左右の腰を交互にはね上げているイメージです。

体幹の捻転動作は、中国武術ではスワイショー、琉球武術ではムチミなどと呼ばれています。

体幹の動作を基本にした訓練は この「3つの体幹動作と体軸トレーニング」が重要です。

バタフライ練習と言う人もいるほどバタフライの体幹動作は「横軸の意識」が重要です。

サーファーがサーフボード上で行っている、体幹の使い方につい目がいってしまいます。

体幹の臍下丹田「中心軸(骨盤内)」が切り替わって下向きにスイングが始まります。

トルネードが通った後は家や木々も事ごとくなぎ倒され跡形も無いほどの被害を残す パワー。

統一された身体、つまり(統一体)とは、心身(内面と外面)が一体で活動している身体のこと。



記事集1
記事集2
記事集3
記事集4
記事集5
記事集7
記事集8

Amazon 電子出版書籍のご案内
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」
体幹操作法とは何か・・体幹操作法のメリットは? デメリットは? 等など、まずは自宅で練習する内容を知りたい方は
こちらから↓


本格的に学ぶ(メンタルとフィジカル) の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」
1 リバウンドしないダイエット法
2 メンタル強化と心身の健康法
3 精密な運動能力UPメソッド

 
上記3つを確実に習得するための具体的な指南書(教科書)です。


 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/