・たった一人で痩せられる基礎代謝ダイエット法 
 
・自宅に居ながら集中力UP、一人でメンタル強化
 
 ・誰にも知られず体の中心から強くなる武道スポーツ
 
新型コロナ 感染症について 体幹力のすすめ|体幹操作法 Official WebSite

 
 
HOME ダイエット 記事 メンタル力 記事 武道スポーツ 記事 体幹操作 記事 体幹操作の理念
最新トレンド記事 全国犯罪発生率 体幹と護身術 よくある質問 お問い合わせ プロフィール
 
ダイエット LP/特典 メンタル LP/特典 体幹操作法 LP/特典 セミナー動画/無料
 
 HOME最新トレンド記事まとめ新型コロナ感染症について 体幹力のすすめ
 

 新型コロナ 感染症について 体幹力のすすめ|体幹操作法 Official WebSite


 

あなたは意識やイメージ、呼吸や心理などのメンタル面が、 自律神経を通して
身体の動作や身体の機能にどの位の影響を及ぼしているかご存知でしょうか?
当サイトでは特に武道やスポーツなどの例を上げ「体幹操作法」を解説します。


こんにちは中山です。

新型コロナウイルスに感染しても、多くの場合は症状が出ないとも言われています。
症状が出る場合も大半の人では咳や発熱などの軽症で終わるようです。

そのため、多くの人は新型コロナウイルスに感染しても気づかない。
なので感染が急速に広がる可能性があります。
一方一部の患者さん、特に高齢者や糖尿病、心臓病など既往症
のある方は重症化しやすいとも言われています。

重症化すると肺炎が急速に悪化し、多くの場合、治療に人工呼吸器が必要になります。
70歳以上の高齢感染者では、そのうち10%近い方が死に至っています。

中国からの報告では、20〜30代の若い世代の方であっても、
500人に1人くらいが亡くなっています。
普段は無症状のまま多くの人に感染し、
潜伏期間も10日から2週間と長く非常に解り難いウイルスです。

しかし、新型コロナウイルスは人から人への感染で拡大します。
なので、現在まだ治療薬もないワクチンもない時点では、人と人の接触を減らすしかありません。

また、新型コロナウイルスは、
若くて元気な方でも突然重症化し死に至ることもあるようです。
今の時点でワクチンも治療薬もなく、誰もが感染するリスクを持っているということです。

感染者の中では、2割程の方が重症化するようです。
症状として「息切れ、激しい咳、高熱」など、また「味覚や臭覚」などの障害も発表されています。

未だ特効薬はないので、重症化した方の中では短期間で自力呼吸が困難となり、
命を救うためには人工呼吸器が唯一の有効な治療法となるのです。

ですから人工呼吸器が不足すると助かる命も助けられません。
感染し重症化しないために私たちは何をしどう行動したらいいのか、
これは全国民一人一人が真剣に考えなければならない課題です。

高齢者では15%くらいの致死率です。
しかし自分は若いから大丈夫という身勝手な考えはやめましょう。



若い世代であっても、感染者の中から重症化する方も死に至る方も出ています。
国内のデーターでも感染者の4%は集中治療室での治療や人工呼吸器が必要となり、
その半分は亡くなっています。

新型コロナは発症してから数週間で急激に重症化すのが特徴です。
感染が急速に広がってしまうと医療機関の対応能力が限界に達し、
新型コロナ以外の緊急を要する心筋梗塞や交通事故などの患者も救えなくなります。

こんな状態になれば正に医療崩壊です。
アメリカやヨーロッパを中心に、もうすでに医療崩壊が起こっています。

私たち一人一人が考えなければならない時期に来ています。
私たちが個人的にできることは何なのでしょうか。

先ず人と接する機会を極力減らすこと。 「密閉、密集、密接」の三密を意識して下さい。
そして私たちはこの三密を国が推奨する最低でも7割、
できる限り8割減らすことを守らなければなりません。

国の方針だから政府が言ったからではなく、今こそ一人一人が、
人類の危機、国家の危機を乗り越えるため、一つになって闘わなければならないと思います。

そして世界中がこの新型コロナの闘いに打ち勝って、終息を迎えたときに、
私たち一人一人の価値観もこの世界も大きく変化しているでしょう。

世の中が大変化するためには世界大恐慌が必ず発生し、 それを乗り切ったあと世界が大変貌することは歴史が教えてくれています。

それを信じて私たちは一人一人のチカラは小さいけど、
日本中が世界中が一丸となって、
この未知のウイルスに今こそ立ち向かって行かなければならないのです。


・厚生労働省 HP
・ご意見・ご感想 | 首相官邸ホームページ


・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省HP)



トレンド記事まとめ へ

【体幹操作法シリーズ】(Trunk manipulation)
ここからは「体幹操作法」の武術呼吸で習得が可能なデジタル教材のご紹介です!
 
●武術呼吸法をトレーニングすることで
・基礎代謝ダイエット
・メンタル強化メソッド
・スポーツ上達メソッドの3つが習得可能。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
・基礎代謝ダイエット
・メンタル強化メソッド
2つに絞って2つとも実現させたい方。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
自律神経を介して基礎代謝を高める。
・基礎代謝ダイエット法
リバウンドしないダイエットがご希望の方。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
集中力や想像力(イメージ)が鮮明になる。
・メンタル力強化メソッド
集中力、想像力など内面を強化したい方。

↑私の商品を紹介してアフィリエイトで稼ぎませんか!


Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/