・たった一人で痩せられる基礎代謝ダイエット法 
 
・自宅に居ながら集中力UP、一人でメンタル強化
 
 ・誰にも知られず体の中心から強くなる武道スポーツ
 
肥満予防と基礎代謝ダイエット Dietのすすめ|体幹操作法 Official WebSite

 
 
HOME ダイエット 記事 メンタル力 記事 武道スポーツ 記事 体幹操作 記事 体幹操作の理念
最新トレンド記事 全国犯罪発生率 体幹と護身術 よくある質問 お問い合わせ プロフィール
 
ダイエット LP/特典 メンタル LP/特典 体幹操作法 LP/特典 セミナー動画/無料
 
 HOMEリバウンドしないダイエット法 TOP>肥満予防と基礎代謝ダイエット Dietのすすめ
 

 肥満予防と基礎代謝ダイエット Dietのすすめ|体幹操作法 Official WebSite

 

あなたは意識やイメージ、呼吸や心理などのメンタル面が、 自律神経を通して
身体の動作や身体の機能にどの位の影響を及ぼしているかご存知でしょうか?
当サイトでは特に武道やスポーツなどの例を上げ「体幹操作法」を解説します。


こんにちは
体幹操作法」の中山です。

前回、肥満ということを少し詳しく知ったことで、肥満に対しての意識が変わったでしょうか?
見た目だけでは済まされない病気のリスク、
将来への不安を考えると今のうちに何とかしたいと思いますよね。

あなたは何度もダイエットにチャレンジして、
少し痩せたと喜んだのもつかの間リバウンドして元通りの肥満 の頃に戻ってしまった・・
こんな経験はありませんか?

しかし、もしリバウンドしない、しにくい方法があればどうでしょうか?
「そんなものある訳ない!」そう思っている人は多いと思いますが、
ではあなたは基礎代謝という言葉を聞いたことはあるでしょうか。
この基礎代謝がリバウンドしない体質を作るカギになるとしたら。

ところであなたは基礎代謝のことをどのくらい知っていますか?
基礎代謝は、
一般的に生活習慣の乱れが原因とされますが、その中には主に食生活や運動習慣が上げられます。

しかし、食事や運動で基礎代謝を高めるためとは言え、
激しい運動や極端な食事制限をして、 体に負担をかけてしまうのは避けたいところです。

中々やせられなかったり、太りやすかったりする原因は、
基礎代謝の悪さや代謝を下げてしまう食習慣や運動習慣にあるということは解っているんですが、 それが中々運動や食事制限を継続するのは難しいのですよね。

代謝の中には「活動代謝」「食事誘発性熱産生」「基礎代謝」という、
3種類の代謝が私たちの身体の中で行われていますが、この3つを簡単に説明しますと。

1、活動代謝(体を動かすことで消費される代謝です。)
2、食事誘発性熱生産(食べた物の消化するときの代謝です。)
3、基礎代謝(最も多くのエネルギーを使う代謝です。)


 

  リバウンドしない太りにくい基礎代謝ダイエット。



呼吸をしたり心臓を動かしたりするためにも必要で、
座っているときや睡眠中にも行われるため、
効率的にエネルギーを消費するためには、この基礎代謝を上げることが理想なのです。

基礎代謝が高まるとどうなるのか。 先ず基礎代謝とは、特に運動をしなくても体内で燃焼し、
カロリーを消費する代謝機能です。
つまり、ジッとしていてもカロリー燃焼をしてくれるのが基礎代謝ということになります。

例えば、基礎代謝1400kcalの人が2000kcalの食事を取ったとしますと、
あと活動代謝で600kcalを消費する運動をすれば、2000kcalすべてを燃焼することになり、
単純計算では体内に溜まる脂肪は0ということになります。

特に運動による活動代謝がUPすることに関しても、
一つには「呼吸の仕方」にも多いに関係があります。
負担の大きい運動をしなくても、適度な運動でも「呼吸の仕方」を少し変えるだけで、
基礎代謝を高める効果があります。

基礎代謝を高める呼吸は、通常の自然呼吸ではなくて武術呼吸の「丹田呼吸」にあります。
「丹田呼吸」は、運動時と同じ体幹の動き以上のエネルギー消費があります。

運動や食事に伴い「呼吸の仕方」次第で基礎代謝を高め、
より以上のダイエット効果が期待できるということです。
運動や呼吸の仕方で基礎代謝を高めることによって、ただ痩せるだけではなくて、
リバウンドしにくい体質を作り上げることも可能になる訳です。




ダイエット TOP へ
呼吸で脂肪を燃やすダイエット へ



【体幹操作法シリーズ】(Trunk manipulation)
ここからは「体幹操作法」の武術呼吸で習得が可能なデジタル教材のご紹介です!
 
●武術呼吸法をトレーニングすることで
・基礎代謝ダイエット
・メンタル強化メソッド
・スポーツ上達メソッドの3つが習得可能。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
・基礎代謝ダイエット
・メンタル強化メソッド
2つに絞って2つとも実現させたい方。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
自律神経を介して基礎代謝を高める。
・基礎代謝ダイエット法
リバウンドしないダイエットがご希望の方。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
集中力や想像力(イメージ)が鮮明になる。
・メンタル力強化メソッド
集中力、想像力など内面を強化したい方。

↑私の商品を紹介してアフィリエイトで稼ぎませんか!


Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/