・たった一人で痩せられる基礎代謝ダイエット法 
 
・自宅に居ながら集中力UP、一人でメンタル強化
 
 ・誰にも知られず体の中心から強くなる武道スポーツ
 
護身術と一撃必殺の急所攻撃 体幹力のすすめ|体幹操作法 Official WebSite

 
 
HOME ダイエット 記事 メンタル力 記事 武道スポーツ 記事 体幹操作 記事 体幹操作の理念
最新トレンド記事 全国犯罪発生率 体幹と護身術 よくある質問 お問い合わせ プロフィール
 
ダイエット LP/特典 メンタル LP/特典 体幹操作法 LP/特典 セミナー動画/無料
 
 HOME護身術体幹操作護身術と一撃必殺の急所攻撃 体幹力のすすめ
 

 護身術と一撃必殺の急所攻撃 体幹力のすすめ|体幹操作法 Official WebSite

 

あなたは意識やイメージ、呼吸や心理などのメンタル面が、 自律神経を通して
身体の動作や身体の機能にどの位の影響を及ぼしているかご存知でしょうか?
当サイトでは特に武道やスポーツなどの例を上げ「体幹操作法」を解説します。


こんにちは
体幹操作法」の中山です。

「護身術と一撃必殺の急所攻撃 体幹力のすすめ」について、
急所の位置を頭に入れて置くということは、
もうそれだけで護身術の強力な武器を手にしたことと同じで、
さらに使い方をマスターすれば、他にはない独自の武器を常備したことになります。

わずかこれだけの「>急所を知る」だけで、
ナイフやスタンガンよりも強力な武器を手に入れることが出きるのです。
ただ注意するべき点は「無闇に使えないという点」ですね。
この武器は場合によっては敵を死に至らせるかもしれませんし、
相手に致命的な損傷を与えるかも知れません。

他でも書いていますが「護身術と格闘技は別物」だということを覚えて置いて下さい。
格闘技の試合や武道の試合は、
あくまでも生命の危険が排除されたルールの中で闘うゲームです。

両者の最大の違いは何か?と言いいますと、
それはやってることが真逆であるということ、
どういうことかと言いますと、試合や大会では目を突いたり金的を蹴ったりという
急所攻撃や武器を持って戦ったりすることは当然ながら禁じられています。

一方の護身術は、極論すれば逆に急所以外の部位は狙いませんし、
それ以外には訓練もあまりせず、ひたすら急所攻撃に特化した訓練を行ないます。

ですから、護身術と格闘技などは、意識や心構えの段階から真逆であると言えるのです。
護身術は命を守るため、相手にとっては危険極まりない
技ばかりで組み立てられていると言っても決して過言ではありません。

現代の競技的な武道や格闘技、誤解を恐れずに言えば、現代武道は本来の武道からすると
「牙を抜かれた狼」だということもできますが、
あくまでもスポーツ化したゲーム化した現代に合わせて構成されたということですね。<

なので、今では精神論に偏ったり、逆に実戦論に偏ったり、型稽古に偏ったりしていますが、
しかし本来このすべてが武道であった訳ですが、
現代の平和的スポーツへ変えられていったわけですね。
時代に合わせた戦いのスタイルといいますか。




 

  武道そのものが本来自分の命や他者の命を守るための護身術である。


本来、空手も剣道も柔道も急所など相手の弱いところを攻めていた訳ですが、
時代に応じた安全で平和的なな格闘技に変えられた訳で、
平和な時代でも存続させるための選択だったのだと思います。

つまり、武道そのものが本来自分の命や他者の命を守るための技術であり、
元々体格の違い、怪力や巨人に対しても戦えるための技術であった訳ですから、
純粋なところ身を守るためだけが本来の武道の目的だったのだと言えます。

その中に「人の道や人の在り方」などという、精神論的な人の道が融合した訳です。
相手を殺したり、もしくは自分が死んだりする状況が背中合わせの武術には、
人の道を外さないための「精神論」が必要だったのは確かで、
ただの人殺しや人斬りを作らないための教訓でもあったのでしょう。

これは人間の良心と言いますか「何の感情も抱かず無機質な機械」のように人を切り殺したり、
自分の生命を落としたりということは正常な人にはできないのです。
そんな中でも自分の心を救うために
「人の道という精神論」が自然発生的に出来上がったのではないかと思いますし、
推測することもできます。

だから、護身術のように自分の生命を守るためには「護身術の技的」なテクニックのみでは、
自分の心や感情をコントロールする力を養わずに「危険な急所」を
狙って相手から身を守ることはできませんし、相手を倒すことも出来ません。

心が固まってしまえば、どんなに素晴らしいテクニックを持っていたとしても、
それが自分の生命を守り他を守るための力としては使えませんし、
役に立たないどころか逆に自分の命を落すことにもなり兼ねません。

まとめます・・
「護身術の急所攻撃」は、急所など人の弱みを攻撃してまで勝たなくてもいい!]という人が、
時々いらっしゃるのですが、平和ボケもここまでくれば重症です。
一つにはスポーツ試合と護身術を混同しているからに他なりません。

自分が死ぬか生きるかの状況の中でも、そう言える人はそれはそれで素晴らしいのですが、
正常な精神だと「死にたくない」のが人間の本能ですから、
我が身を守ろうとするはずです。自殺志願者ではない限り。

太平洋の真ん中で浮き輪が一つしかない場合、
自分がその浮き輪に掴まりたいと思うのが正常ですし、
護身術もそうした「緊急避難」的な感情と同じです。


実際に世界の特殊部隊や警察などでも使われている本格的なプログラムです。
女性にも無理なく習得できるプロ仕様の護身術を自宅で身に付けたいと思いませんか?


護身術と体幹操作 TOP へ
護身術 自宅で強くなるDVD へ



【体幹操作法シリーズ】(Trunk manipulation)
ここからは「体幹操作法」の武術呼吸で習得が可能なデジタル教材のご紹介です!
 
●武術呼吸法をトレーニングすることで
・基礎代謝ダイエット
・メンタル強化メソッド
・スポーツ上達メソッドの3つが習得可能。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
・基礎代謝ダイエット
・メンタル強化メソッド
2つに絞って2つとも実現させたい方。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
自律神経を介して基礎代謝を高める。
・基礎代謝ダイエット法
リバウンドしないダイエットがご希望の方。


●武術呼吸法をトレーニングすることで
集中力や想像力(イメージ)が鮮明になる。
・メンタル力強化メソッド
集中力、想像力など内面を強化したい方。

↑私の商品を紹介してアフィリエイトで稼ぎませんか!


Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/