・呼吸するだけ 基礎代謝ダイエット
 
     ・呼吸するだけ メンタル強化健康法
 
     ・呼吸するだけ 精密身体操作法

 
36位 宮崎県の犯罪発生率(護身術)体幹操作法 中山明三Official Site 

 
 
トップページ 代謝ダイエット メンタル力強化 運動能力UP スポーツと体幹 全国犯罪発生率
 
体幹操作理念 体幹護身術 プロフィール お問い合わせ よくある質問
 
 TOP護身術犯罪発生率ランキング 47>36位 宮崎県の犯罪発生率(護身術体幹操作法
 

  36位 宮崎県の犯罪発生率(護身術)



こんにちは
体幹操作法」の中山です。

「36位 宮崎県の犯罪発生率(護身術) 」 について、あなたは宮崎県のこと、
また宮崎県の治安に関してどのくらいご存知でしょうか?

宮崎県は、人口約135万人、面積7,736km2で「日本の原点 時代の起点 創造みやざき」を キャッチフレーズにしている県です。

宮崎県は、2007年に知事に就任した東国原英夫氏の、全国規模でのマスメディア露出により、急速に知名度を上げました。 同時に宮崎のマンゴー「太陽のたまご・宮崎地鶏」は一躍有名になったことも記憶に新しいですね。

宮崎県の人口は「約135万人」で、全国では36位の人口、面積は「7,736km2」で、 全国では14番目に広い面積を有している県です。

南国型の気候で土地も豊かだったため、人々もセコセコ働かなくとも、なんとか生きていけたということもあって、 「全県的におっとりした県民性」です。

宮崎県の方言「よだきい」に代表されるように、何事も「面倒臭い」のが県民の特徴でもあります。 辛抱強さもあまりなく、常に「なんとかなるさ」と考える楽天思考の人が多いと云われます。 「温和で素朴、お人好し」なので積極性には欠けるが、正直で真面目な性質の人が多いようですね。

宮崎県と言えば、温暖でのんびりとしたイメージを持つ人も多いと思います。南国ムードでゆっくりと 風景が流れ「時間の流れもゆったりと流れているような感覚」がしています。




 

  宮崎県警の犯罪抑止活動と歴史、犯罪防止の護身術心得控


宮崎県警察は「13警察署、交番59ヶ所、 駐在所109ヶ所、警察官1,994人」の体制で、 宮崎県民113万人の生命と財産を日夜守り続けています。 (https://www.pref.miyazaki.lg.jp/police/) 宮崎県警察ホームページ

宮崎県の犯罪発生率は「0.846%」で、47都道府県中36位、刑法犯認知件数は「9,602件」ですので、 宮崎県の人口「約113万人」からしても治安はいい方ですね。

また、外国人比率は「0.335%」で、全国でも43位、外国人の人口も「3,802人」と非常に少い県ですので、 比較的に犯罪発生率も少ないと言えるのかも知れません。

今回は、こんなイメージの「宮崎県の犯罪発生率をはじめ、宮崎県警察や外国人比率、県の人口や 面積、また県民性」など、宮崎県に関して調べてみました。

宮崎県だけを見てみると、[外国人比率も少なく犯罪発生率も少ない] のですが、日本全国を見てみると、 かっての「安全神話の日本」のイメージからは遠ざかってしまいました。

とは言え、世界の治安の悪い地域からすると、まだまだ日本は安全な国に違いないのですが、 世界では自爆テロ事件などの国際的なテロ事件が頻発しています。

日本も東京オリンピックを境に、テロ事件や大規模犯罪などが増加するのではないかと、警戒されてはいますが、 これらの大規模な犯罪に対しては、私たち個人レベルでの対応は難しいと言えます。

しかし、このような大きな事件や犯罪が報道されている裏で、ニュースにもならないほど頻発している、 「私たちに一番身近な犯罪」は報道されなくなったけど無くなってはいないのです。


※このページは全国の犯罪発生率をランキングにしたサイトで、
  各都道府県警察とは一切関係ありません。

実際に世界の特殊部隊や警察などでも使われている本格的なプログラムです。
女性にも無理なく習得できるプロ仕様の護身術を自宅で身に付けたいと思いませんか?


護身術 TOP へ
37位 富山県の犯罪発生率へ



Amazon 電子出版書籍のご案内
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」
体幹操作法とは何か・・体幹操作法のメリットは? デメリットは? 等など、まずは自宅で練習する内容を知りたい方は
こちらから↓


本格的に学ぶ(メンタルとフィジカル) の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」
1 リバウンドしないダイエット法
2 メンタル強化と心身の健康法
3 精密な運動能力UPメソッド

 
上記3つを確実に習得するための具体的な指南書(教科書)です。


 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/