20位 香川県の犯罪発生率(護身術)体幹操作法 中山明三Official Site

トップページ 体幹操作法 奇跡の力 体幹操作法 基本理念 体幹整体 出張指導 お問い合わせ
 
スポーツ&体幹操作法 護身術体幹操作法 護身術&全国犯罪率 よくある質問「Q&A」 無料メルマガ登録
 
 TOP護身術犯罪発生率ランキング 47>20位 香川県の犯罪発生率(護身術体幹操作法

 

  20位 香川県の犯罪発生率(護身術)体幹操作法




こんにちは
体幹操作法」の中山です。

「20位 香川県の犯罪発生率(護身術体幹操作法 」 について、あなたは「痴漢やストーカー、暴力や路上強盗」などへの準備や対策はお済でしょうか?

香川県は、人口約99万人、面積1,877km2で「かがやくけん、かがわけん。」をキャッチフレーズ にしている県です。

全国一面積が狭く、子弟の教育のために貯蓄するほど教育熱心で、人口あたりの「東大卒業者は全国2位」で、 京都大3位というから、如何にも教育熱心な香川県だということが解りますね。

こういった香川県人の姿は、まさに「日本の縮図」と言われるだけあって、典型的な日本人の性格でも ありますし「香川県民を知れば日本人を知ることになる」かも知れません。

香川県の「人口は約99万人、面積1,877km2」で、全国都道府県の中で最も面積の狭い県です。 全国に名を知られた讃岐うどんが最も有名で、麺にしっかりとしたコシがあるのが特徴のうどんで、香川県では大晦日には 「年越しそば」ではなく「年越しうどん」を食べる人が多いとか。

香川県人の県民性を表して「へらこい」という言葉がありますが、これは「利己的で、こざかしくて、 要領がいい」という意味で、考え方としては緻密で合理的だということです。

瀬戸内気候のため温和で人当たりがいいのも特徴だが、カネに細かく、見栄っ張りで派手好きな性格は「讃岐の着倒れ」 進取な部分では「讃岐の猿まね」とも言われていました。




  香川県警の犯罪抑止活動と歴史、犯罪防止の護身術心得控


香川県警察は「12警察署、交番・駐在所146ヶ所、警察官1,796人」の体制で、日夜、 香川県民99万人の生命と財産を守り続けています。 (http://www.pref.kagawa.lg.jp/police/)香川県警察ホームページ

香川県の犯罪発生率「1.093%」で全国20位の犯罪発生率、刑法犯認知件数「10,884件」香川県の人口が 「995,842人」の割には犯罪発生率も犯罪数も少ない方ではありません。

また、香川県の外国人比率は「0.689%」で全国では26位、外国人の人口は「6,858人」ですから、 外国人が多い方でもありませんね。

今回は香川県の、犯罪発生率を始めとして、香川県警察や外国人比率、県の人口や面積、県の特徴など香川県に ついて調べてきました。

香川県のように比較的人口も少なく、外国人も多くない地域でも犯罪発生率は少ない方ではありません。 都道府県で比較をしていますが「日本全体の犯罪発生率が年々増加」しているように感じます。

今でも世界から見ると、日本はまだ治安のいい国だと思いますが、しかしこれまでの「安全大国や安全神話」はもう過去の ものになりつつあります。

世界一安全な国の世界一優秀だと言われいる日本警察に守られ、誰かが助けてくれる時代は終わったのだということを、 特にこれからは自覚していくことが重要です。

世界を見ると「日本人ほど危機意識の低い人種はいない」とも言われるほど、安全な国に育ったことが逆に危機意識の面 では裏目に出ていともいえます。

「無菌室の中で育てば、外部の菌に対して抵抗力」が弱まりますし、家の中で飼われたペットは、もう野生の中で 生きていく力はありませんし「身を守る術」も知りません。



※このページは全国の犯罪発生率をランキングにしたサイトで、
  各都道府県警察とは一切関係ありません。






護身術 TOP へ
護身術 自宅で強くなるDVD へ



あなたは体幹操作法の教材を手に入れ、 武道やスポーツはもちろん、一般生活の中でも自分自身をうまくコントロールできるようになります。 なぜなら、
この「体幹操作法の教材」は、心身のコントロールに特化したプログラム だからです。


本格的に学ぶ(意識と身体)の使い方
「体幹操作法」オリジナル教材 好評発売中!

「体幹操作法」を誰もが基礎から学べる教材を作りました。体幹操作とは、体幹トレーニング+意識の トレーニング法です。
先ず「・体幹を作る・軸を養成する・意識で動かす」 この三つを確実に習得できるオリジナル教材として公開します。

Amazon 電子出版書籍のご案内

Amazon kindleストアから
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」という電子書籍を出版しました。

 

 
Copyright © 2017 飛鳥塾 師範オフィシャルサイト All rights reserved.
by asukajuku.jp/