「腰痛・肩こり」 慢性的な痛みや症状で悩んでいるあなたへ

HOME 施術案内/料金 プロフィール アクセス 予約・お問合せ 整体施術法
プロフィール
心身武道整体 
肩こりTOP
腰痛TOP
骨盤矯正TOP
Ameba (アメーバ)|ブログを中心とした登録無料サイト
  自分を極めろ!
ameba profile
整体予約・お問合せフォーム




鼻炎のツボ知ってると便利なツボ



慢性鼻炎は、鼻の粘膜に炎症を起こすことで鼻水、
鼻づまりなどの症状が続きます。
そのために頭がボーっとしたり記憶力や集中力が低下します。
特に鼻の病気ではなくても風邪や睡眠不足、アレルギーなど
季節的にも起こることがあります。




慢性鼻炎・鼻づまり の効果的なツボ

巨寥
(こりょう)


「ツボの位置」
は、小鼻の両脇で頬骨の真下に位置するところが(こりょう)のツボです。
「ツボの刺激法」は、ツボの位置に両人差し指を当て、少し痛みを感じる強さで5〜6回押圧する。

飛陽
(ひよう)


「ツボの位置」
は、詰まっている鼻と同じ側の足の外くるぶしから指7本分ほど上に位置し、ふくらはぎの方へ指1本分(後)回った位置。

「ツボの刺激法」 は、ツボの位置に親指を当て、強めに5〜6回押圧する。基本的には詰まっている鼻と同じ足を刺激する方が効果が高いが、同時に反対側を行なってもよい。

鼻炎の予防に有効なストレッチ

一日の疲労や歪みはその日の内にストレッチで取る!

慢性の痛みや生活習慣病は毎日の運動や食習慣の積み重ねです。

痛気持ちいいところで止めて15〜30秒。



予約・お問合せフォーム

達人力養成セミナー
自宅に居ながら肩こり解消
飛鳥塾整体院  
 福岡市城南区七隈7−31−15  
092-861-5827